玉敷神社

鳥居の奥に見える玉敷神社の写真
玉敷神社の写真

神楽殿:天保7年(1836)建立で三方吹き抜け式の茅葺き建築でここで奉納される神楽は国指定無形民俗文化財となっています。

本殿:江戸時代、騎西領48カ村の総鎮守として、崇敬されています。

この記事に関するお問い合わせ先

総合政策部 シティプロモーション課(本庁舎3階)

〒 347-8501
埼玉県加須市三俣二丁目1番地1
電話番号:0480-62-1111(代表) ファックス番号:0480-62-5981
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年04月03日