観光大使のご案内

加須市観光大使

加須市物産観光協会では本市の魅力を全国に発信し、市のイメージアップと観光客の誘致を図るため、「文化・芸術」「産業・経済」「音楽」「スポーツ」「観光PR」など各界でご活躍されている、本市にゆかりのある方を加須市観光大使に任命し、観光事業の振興に取組んでいます。

観光大使のみなさんには、さまざまな活動を通じて本市のPRをしていただくほか、観光事業の取り組みや魅力あるまちづくりについて助言をいただいております。

令和2年度も、各分野で活躍されている4名の方々が就任いたしました。
現在、これまでに任命した方とあわせて、総勢103名(キャラクター、グループを含む)の方に観光大使として活動いただいています。

個性豊かな観光大使のみなさんのご活躍により、加須市の情報は全国へ発信されています。加須市の魅力を全国に紹介いただくみなさんのご活躍にどうぞご期待ください。

令和2年度 観光大使の情報

 

 

 

 

観光大使Q&A

1.観光大使制度ってなに?

加須市の豊かな自然、歴史、文化・芸術及び物産等を広く市内外に普及宣伝し、本市の観光振興、及びイメージアップを図るため加須市物産観光協会が設置している制度です。

 

2.どんな人が観光大使になれるの?

観光大使は、その職域、活動等において市の魅力及び情報を積極的に発信することができる方であって、次のいずれにも該当する方とします。

(1)各分野において活躍し、多くの人に親しまれていること。

(2)市の出身者、市内在住者等、市にゆかりのある方であること。

(3)市をPRするにふさわしいキャラクター等であること。

 

3.活動内容はどんなことをするの?

(1)市の魅力(観光、物産、市政等)の紹介及び宣伝に努め、市のイメージアップに協力していただきます。

(2)市の観光、発展等に関する提言や情報提供をそれぞれの立場からいただきます。

(3)加須市又は加須市物産観光協会が実施するイベント等に参加し、又は協力していただきます。

 

4.観光大使になるのに審査などはあるの?

推薦があった方について、観光大使選任審査会においてその可否を審査します。

・1月~6月までに推薦のあった方 ⇒8月に審査(審査後、結果を通知)

・7月~12月までに推薦のあった方 ⇒2月に審査( 〃 )

 

5.どうやって推薦したらいいの?

(1)推薦者には、市内在住・在勤等に限らず、どなたでもなることができます。ただし、18歳以上に限ります。

(2)自分を推薦することはできません。

(3)推薦の受付期間は、毎年1月から12月までの暦年で行います。

(4)下記の推薦書を記入の上、加須市役所経済部観光振興課まで提出してください。

なお、提出していただいた推薦書は審査会にも使われますので、積極的にアピールしてください。

加須市観光大使候補者推薦書(PDFファイル:78.9KB)

加須市観光大使候補所推薦書(Wordファイル:20.2KB)

 

6.観光大使としての委嘱、お披露目はいつされるの?

毎年、5月3日の加須市民平和祭(ジャンボこいのぼりの遊泳)のときに、観光大使の皆さんを一斉に委嘱し、お披露目しています。

 

7.任期は?

原則2年です。再任可能です。

 

8.報酬などは出るの??

原則、観光大使活動は無報酬でお願いしています。依頼内容によっては、依頼主から謝礼金が支払われる場合もあります。

 

審査会概要

1.名称

加須市観光大使選任審査会

 

2.審査会の組織

加須市物産観光協会、市民団体、及び市役所関係課の職員からなる7人が委員となります。

 

3.審査内容

観光大使として推薦があった人や団体について観光大使としてふさわしいか、審査します。

※審査会で審議した結果を会長が決定します。

 

4.開催回数

毎年、2月と8月を予定。
※候補者の状況により、審査月や回数が変更になる場合があります。

この記事に関するお問い合わせ先

経済部 観光振興課(本庁舎2階)

〒 347-8501
埼玉県加須市三俣二丁目1番地1
電話番号:0480-62-1111(代表) ファックス番号:0480-62-1934
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年11月04日