生活困窮者自立支援制度

生活困窮者自立支援制度のあらまし

生活困窮者自立支援制度

加須市に在住の方で、経済的な問題など生活にお困りな方に対し、自立した生活が送れるよう、次の支援事業を実施しています。

専門の支援員が一人ひとりの状況に合わせた支援プランを作成し、他の専門機関と連携して次のような支援を行います。お一人で抱えず、まずは御相談下さい。

自立相談支援事業

生活に困りごとや不安を抱えている場合は御相談下さい。支援員が相談を受けて、どのような支援が必要かを一緒に考え、具体的な支援プランを作成し、自立に向けた支援を行います。

住居確保給付金の支給

離職などにより住居を失った方、または失うおそれの高い方には、就職に向けた活動をすることなどを条件に、一定期間、家賃相当額を支給します。生活の土台となる住居を整えた上で、就職に向けた支援を行います。

生活困窮世帯の子どもの学習支援

子どもの学習支援をはじめ、日常的な生活習慣、仲間と出会い活動ができる居場所づくり、進学に関する支援、高校進学者の中退防止に関する支援等、子どもと保護者の双方に必要な支援(1)を行います。

(1)支援対象要件あり

この記事に関するお問い合わせ先

福祉部 生活福祉課(本庁舎1階)

〒 347-8501
埼玉県加須市三俣二丁目1番地1
電話番号:0480-62-1111(代表) ファックス番号:0480-61-4281
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2018年03月31日