農地の大区画化への支援

令和2年第3回加須市議会定例会へ提案予定です。

~埼玉一の米どころ 水田農業経営の効率化に向けた取組み~

農地集積事業補助金を活用して事業に取り組む農業従事者の増加による増額措置

事業名

ほ場等整備推進事業(農地集積事業補助金)

 

目的

農地集積事業補助金は、意欲ある農家への農地の集積及びほ場の拡大を図るため、支障となる畦畔の除去と整地に係る費用の一部を助成することにより、作業効率の向上並びに農業機械の大型化及び農地流動化を推進するものです。

農地中間管理事業に取り組む地域が増加したことなどから、本補助事業を活用する大規模農家などからの申請が増加しており、当初想定していた予算額が不足したため、増額措置するものです。

 

■ 補正予算の概要

(1)補助額

○畦畔撤去に対する補助金額:1メートル当たり400円

○ほ場の整地費に対する補助金額:1平方メートル当たり10円

 

(2)予算の内訳

○今後の申請見込件数:40件(4地域×10件)

○令和2年度当初予算要求時の1件当たりの金額:約60,000円

40件×60,000円=2,400,000円

 

補正予算額 2,400千円

この記事に関するお問い合わせ先

経済部 農業振興課(本庁舎2階)

〒 347-8501
埼玉県加須市三俣二丁目1番地1
電話番号:0480-62-1111(代表) ファックス番号:0480-62-1934
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年08月28日