台風第19号でほ場等に堆積した稲わら等の処理について

 

ほ場に堆積した稲わら等をほ場から撤去する場合、その経費が支援されます。市役所またはJAにご相談ください。

 

支援の内容

1.撤去費

定額5,000円/立方メートルの補助金

【持続的生産強化対策事業】

JAが取りまとめて国へ申請します。

(1)撤去の量が分かる写真を保管すること。

1.撤去前の写真

2.撤去の量が分かるクリーンセンターに持ち込んだ際の毎回の写真

3.撤去後の写真

(2)クリーンセンターで発行される「計量票」を保管すること。

 

2.クリーンセンターの処分費:無料

(1)事前に被災証明を取得すること。

市役所 農業振興課・各総合支所農政建設課で現地確認後、発行します。

1.加須・騎西地域の方は加須クリーンセンターへ、北川辺・大利根地域の方は大利根クリーンセンターへ持ち込みください。

2.稲わらは乾いた状態のものを持ち込みください。

3.稲わらをクリーンセンターへ一度に大量の持ち込みはご遠慮ください。

 

※撤去が危険で困難な水路については、市役所にご相談ください。

※多面的機能支払交付金活動地域のほ場については、当該組織の共同活動の対象となりますので、市役所にご相談ください。

 

ご相談先:加須市役所 農業振興課

各総合支所 農政建設課

JAほくさい 各支店     

 

この記事に関するお問い合わせ先

経済部 農業振興課(本庁舎2階)

〒 347-8501
埼玉県加須市三俣二丁目1番地1
電話番号:0480-62-1111(代表) ファックス番号:0480-62-1934
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年11月12日