第1学期終業式を行いました

連日、猛暑が続きますね。7月20日(木曜日)、第1学期終業式を行いました。

最初に、校内硬筆競書展等の表彰を行いました。おめでとうございます!

壇上に表彰される児童が並び校長先生より校内硬筆競書展等の賞状を授与している写真

校長先生から、講話をいただきました。

「みなさんは、「座右の銘」という言葉を知っていますか。多くの人は、「なせばなる」「継続は力なり」などを大切なことばとしているようです。校長先生は、中学校のレタリングの授業で書いた「努力」という文字を机に飾りました。長い夏休み、みなさんも目標をもってがんばり、時間を大切にしながら有意義に過ごしてください。」

校長先生が壇上に立ち児童へ「座右の銘」について話をしている写真

次に、「1学期がんばったこと」の発表を行いました。硬筆の練習、水泳、漢字練習、運動会、あいさつ、給食の好き嫌いの克服、クラブ・・・。各学年の代表が、とてもしっかりした口調で思いを述べ、全校児童から拍手を浴びました。立派な態度でした。

女子児童が1学期頑張った事を全校児童の前で発表している写真
男子児童が1学期がんばったことを全校児童の前で発表している写真
05syuugyou.jpg
男子児童が1学期がんばったことを全校児童の前で発表している写真
女子児童が1学期がんばったことを全校児童の前で発表している写真
女子児童が1学期がんばったことを全校児童の前で発表している写真
男子児童が1学期がんばったことを全校児童の前で発表している

生徒指導主任の乙部先生から、夏休みの生活についてのお話がありました。特に、「自転車乗用時のヘルメット着用」と、「あいさつキャッチボール」について重点的に指導しました。

「あいさつを、ボールのようにていねいに相手に投げると、自分の気持ちが伝わりますね。みなさんは、学校で先生方にとてもよいあいさつをしています。夏休み中は、地域の方にも気持ちの伝わるあいさつをしてください。」

生徒指導主任の先生が児童に夏休みの生活について話している写真

次に、林先生から夏休みの健康についてのお話がありました。

『なつやすみには、次のことをしっかり守って、健康を守りましょう!な・・・「虫歯をなおそう」、つ・・・「冷たいものはひかえめに」、や・・・「テレビの視聴やゲームのやりすぎに注意」、す・・・「睡眠・早寝・早起き」、み・・・「食べたら磨こう!」』

林先生より「なつやすみ」をあいうえお作文のように分かりやすく夏休みの健康について話をしている写真

そして11時30分頃、子ども達は元気に下校していきました。「さよーならー!!」

さよなら!よい夏休みを過ごしてね!!

黄色の帽子を被り笑顔で下校している児童の写真

 あっという間の70日間でした。「がんばったことの発表」で各学年代表の児童が発表してくれたように、1学期やり遂げたことも、そうできなかったこともあるでしょう。長いお休みはどうしても気持ちが緩みがちになってしまいますが、メリハリを付けて過ごしてほしいと思います。校長先生のお話のように、やるべきことにはしっかり取り組み、2学期への力を蓄えてほしいと思います。

 1学期、本当に多くのことがありましたが、大過なく子ども達が笑顔で夏休みを迎えられたことは、ひとえに保護者・地域の皆様のご協力の賜だと思います。本当にありがとうございました。

 子ども達が充実した夏休みを過ごせるよう、そして事故やけがなく安全に過ごせるよう、よろしくお願いいたします。

 1学期、「種足小学校ホームページ」をご覧いただき、本当にありがとうございました。

この記事に関するお問い合わせ先

加須市立種足小学校

〒347-0114
埼玉県加須市中種足123番地
電話番号:0480-73-0199 ファックス番号:0480-73-7628
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2018年01月16日