学校での授業が始まりました

真っ白な校舎、きれいな廊下、ピカピカの教室!

待ちに待ったリニューアル校舎での授業が始まりました。

田ケ谷総合センターでの授業期間中は、保護者の皆様には毎日のお弁当の準備など、本当にお世話になりました。どうもありがとうございました。

また、地域の区長さん、民生委員さん、体協の皆さんにはセンターから校舎への子どもたちの机や備品の運搬に御協力をいただきました。当日は35度を超える暑さの中重たい荷物を何度も何度も運んでいただきました。お陰様で、1日で引っ越しを無事に完了することができました。本当にありがとうございました。

新しい校舎での学習、子どもたちはみんなとても喜んでいます。中でもびっくりしたのはどうやら新しいトイレのようです。新しいトイレは便器がピカピカなのは当然ですが、洗浄も、手洗いも、明かりも全て自動! トイレに入ると「パッ」と明かりがつきます。子どもたちの中には「校長先生、イオンのトイレみたいだよ!」と興奮しながら報告してくれる低学年の児童もいました。

8月31日の朝には、40度に迫るような暑い日も、雨の日にも休まずに働いてくれた工事関係者の方がいるから、このようなきれいな校舎で勉強ができることを忘れず、感謝の気持ちを持っていてほしいということ、そして、いつまでもこの校舎をきれいに、大切に使っていってほしいということを、子どもたちに話して聞かせました。

実はまだ、特別教室などの工事が終わっていないため、しばらくの間は工事が続くこととなります。

今年はコロナ騒動のために保護者の方、地域の方を学校にお招きすることができない状態ですが、可能な状況になり次第、皆様にもきれいになった学校を御覧に入れたいと思っております。もうしばらくお待ちください。

この記事に関するお問い合わせ先

加須市立田ケ谷小学校

〒347-0122
埼玉県加須市内田ケ谷447番地3
電話番号:0480-73-0299 ファックス番号:0480-73-7627
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年09月03日