令和元年度加須市ふるさと動画コンクール入賞作品

「令和元年度加須市ふるさと動画コンクール」とは・・・

加須市の魅力をPRする動画を応募いただき、その作品の作成、または活用を通して、本市への郷土愛の醸成、認知向上及び観光人口の増加、移住・定住の促進を図ること目的にしています。

第3回のテーマは『未来に残したい加須』です。

令和元年12月2日から令和2年1月10日まで応募期間を設け、魅力あふれる加須市への郷土愛の醸成、観光人口の増加、移住・定住に繋がる動画を募集したところ、多数の応募をいただきました。

このたび、厳正なる審査を経て、入賞作品9点(市長賞1点・市議会議長賞1点・優秀賞3点・入選4点)が決定いたしました。

ぜひご覧ください♪

市長賞

 

作品名
未来に残したい「加須の四季」

応募者
hiroya.kobayashi_official

作品コメント
未来に残していきたい「加須の四季」を風景で表現しました。描絵風の雰囲気を演出に使ってみました。

 

 

 

市議会議長賞

作品名
すききらいしないでのこさずたべよう ~元気な「かぞっこ」~

応募者
花咲徳栄高校食育実践科

作品コメント
本校生徒が、園児たちに楽しく食事をしてもらおうと考えた今回の作品。次世代を担う子どもに、パプリカの曲(ピアノ:生徒)と生徒が作成したイラストで食事の大切さを伝えます。

 

 

 

優秀賞(3作品)

作品名
五家宝「武蔵屋本店」~埼玉県産へのこだわり~

応募者
しおちゃん

作品コメント
加創業157年を迎える武蔵屋本店。この店で作られる五家宝は、ほとんど埼玉県産及び加須産の材料を使用しているのが特徴です。

 

 

 

作品名
玉敷 四季の移ろい

応募者
坂本 一男

作品コメント
玉敷神社・公園の写真をスライドしてみた。

 

 

 

作品名
未来に残すカスリーンの記憶

応募者
不動岡高校放送部

作品コメント
難昭和22年に関東に大きな被害をもたらしたカスリーン公園を知らない人が増えてきています。この記憶を未来に伝えるため、制作しました。

 

 

 

入選(4作品)

作品名
冷汁うどん発祥の老舗。

応募者
みつを

作品コメント
加須市の郷土料理の一つである加須うどん。今回は、そのうどんに焦点を当て、加須市について深堀していく。

 

 

 

作品名
アゲていこう、加須!

応募者
Pay

作品コメント
代々受け継がれてきたメンチカツを今も作り続けている長沼精肉店さんに焦点を当て、これからの加須についてまとめました。

 

 

 

作品名
心と心が通う市民祭り

応募者
サトちゃん

作品コメント
加須太郎が魅力たくさんの加須のイベントを紹介します。皆さんぜひ来てください。

 

 

 

作品名
加須での平凡な一日

応募者
ichiro

作品コメント
加須市の夏の風物詩「加須どんとこい祭り」は、未来に残すべきです。

 

 

 

加須市公式動画チャンネル

加須市公式動画チャンネル運営方針

この記事に関するお問い合わせ先

総合政策部 シティプロモーション課(本庁舎3階)

〒 347-8501
埼玉県加須市三俣二丁目1番地1
電話番号:0480-62-1111(代表) ファックス番号:0480-62-5981
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年02月05日