加須市国土強靭化地域計画

「加須市国土強靭化地域計画」を策定しました。

 

1 趣旨及び目的

国土強靭化とは、大規模自然災害等に備えるため、事前防災・減災と迅速な復旧・復興に資する施策を、まちづくりの政策や産業経済も含めた総合的な取組として計画的に実施し、強靭な国づくり・地域づくりを推進するものです。

近年、日本各地において局地的豪雨や大雪、大型台風、地震等の大規模災害が頻発しており、今後、地球温暖化の気候変動等の影響により台風の大型化や、局所的短時間豪雨等の頻発化、さらには首都直下地震や茨城県南部地震等の巨大地震の発生が懸念されています。

このような中、平成23年に発生した東日本大震災の経験を踏まえ、国においては、平成26年6月に「国土強靭化基本計画」が策定され、国土強靭化の施策を進めていくための枠組みが整備されました。その後、埼玉県においても、平成29年3月に「埼玉県地域強靭化計画」が策定されました。

本市においても、東日本大震災や令和元年台風19号等の教訓を踏まえ、どのような大規模災害等が起こっても機能不全に陥らず、市民の生命・財産及び生活を守るとともに、市民や国、県、関係機関が一体となり、「強さ」と「しなやかさ」を兼ね備えた、自助・共助・公助で守る安心安全なまちづくりを推進するために、「加須市国土強靭化地域計画」を策定しました。

 

2 加須市国土強靭化地域計画とは

本計画は、災害リスク毎に対策を定めたものではなく、発災前における施策を対象とし、あらゆるリスクを見据え、いかなる事態が発生しようとも最悪の事態に陥ることを避けるべく、地域特性を考慮しつつ行政機能や地域社会、地域経済など、地域全体としての強靭化に関する総合的な指針です。

 

この記事に関するお問い合わせ先

環境安全部 危機管理防災課(本庁舎2階)

〒 347-8501
埼玉県加須市三俣二丁目1番地1
電話番号:0480-62-1111(代表) ファックス番号:0480-62-1934
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2021年03月31日