自治協力団体(自治会)とは?

1. 自治協力団体(自治会)とは

自治協力団体(自治会)は、地域的なつながりを基礎として構成された団体で、その地域に住む人が気軽に付き合い、日常生活に必要な情報交換や安全確保などを行なうとともに、地域での生活をより快適なものにするため、自主的、自発的に共同活動を行ないながら、地域づくりを進めていく団体です。

2. 自治協力団体の役割

自治協力団体の果たす役割は大きく、広報紙などの配布やごみの集積所管理、災害時の助け合いなど、地域住民の共益活動を通して、最も身近なコミュニティの場として、安全・安心な市民生活を確保するための“地域自治”を担っていくことが期待されています。

3. 自治協力団体の活動・行事

1. 親睦活動

地域の祭りや伝統行事、スポーツなどのレクリエーションや親睦活動を通じて、住民同士の交流をさらに広げ、住民相互の信頼関係や安心感を育んでいます。

2. 交通安全・防犯・防災活動

住民相互の理解と信頼関係のもとで協力し合い、自主的に交通立哨・夜間パトロール・空家等対策などの交通安全・防犯活動や、“いざ”という時のために備える防災訓練などに取り組み、皆さんが安全で安心できる暮らしづくりを行っています。

3. 環境美化活動

ごみ集積所の管理や地域一斉清掃など、地域の環境美化や清掃活動を通じて、皆さんが快適に暮らせるように、生活環境の維持や改善を行なっています。

4. 広報活動

市が発行する広報紙やお知らせ版のほか、自治協力団体内での連絡事項など、情報を皆さんにお届けしています。

5. 自治活動

地域住民のニーズを反映した、住みよい地域社会を実現するため、地域が抱える課題・問題について地域住民自らが把握し、協力して解決しています。
また、なかなか自治協力団体だけでは解決できないような場合、地域の要望として取りまとめ、“皆さんの声”として行政へ伝えています。

この記事に関するお問い合わせ先

総合政策部 市民協働推進課(本庁舎3階)

〒 347-8501
埼玉県加須市三俣二丁目1番地1
電話番号:0480-62-1111(代表) ファックス番号:0480-62-5981
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年06月25日