新規就農者育成事業

農業従事者の高齢化、後継者の減少などにより農地の遊休地化が進行しています。

そこで、将来の地域農業を担う若手農業者を育成するため、次の新規就農育成事業を実施しています。

研修事業

埼玉県農業大学校や農業者等の下で、就農ための研修を受講している期間(上限3年間)、1箇月当たり3万円の助成が受けられます。また、研修の受け入れを行なった農業者に対しては、1箇月当たり2万円が支給されます。

農業用設備等取得助成事業

市内で就農するときから5年以内に必要な農業用施設の取得や農業用機械の購入に要する経費の1/2以内(上限100万円)の補助金を交付します。 

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

経済部 農業振興課(本庁舎2階)

〒 347-8501
埼玉県加須市三俣二丁目1番地1
電話番号:0480-62-1111(代表) ファックス番号:0480-62-1934
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2017年12月20日