農業公社の概要

加須市農業公社は、今後の農業従事者の高齢化や担い手の不足への対応、また、加須市の資源である優良な農地の有効活用と水田農業の持続的発展のため、平成26年9月より農業生産法人格を持った「株式会社かぞ農業公社」へ移行し、以下の業務を展開しています。

農作業受委託に関する業務

遊休農地(耕作放棄地)の除草作業や通年の農地管理作業を受託しています。

また、田植え、稲刈り、耕耘などの農作業が困難な農家に代わり、農業公社が農作業の一部を代行します。

作業委託地は、原則加須市内の農地に限ります。

機械の出入りが困難な農地などの作業に支障がある場合につきましては、お断りする場合があります。

農業用機械の有効利用に関する業務

大豆・ソバ用コンバインやトラクター、大豆選別機などの農業用機械を有料で市内の農業者及び機械化集団にお貸しいたします。

農地の借り受けに関する業務

法人化により、農作業の受託と合わせて農業公社で農地を借りることができるようになりました。

料金等につきましては、お問い合わせください。

お問い合わせ先

株式会社かぞ農業公社

加須市大越1708-1

電話:0480-68-4556

ファックス:0480-68-4558

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

経済部 農業振興課分室

〒 347-0001
埼玉県加須市大越1708番地1
電話番号:0480-68-4715(代表) ファックス番号:0480-68-4558

更新日:2017年12月28日