加須の花き

【ビタミンF】加須の花には、私たちを癒してくれるチカラがあります

花きの豆知識

新型コロナウイルス感染予防のため、ご自宅で過ごす時間が長くなって以降、花きを買い求める人が増えているそうです。

花きを見ると、アルファ波(ゆったりとリラックスするほど多く出る脳波)が増すということから、常に目に触れる場所に飾っておくことで、気分をリフレッシュさせる効果があるとされています。

自分の部屋を花きの力で1番のパワースポットにしてみませんか?

加須の花き農家

加須市では、各地域の花き農家が組合等を組織して、さらなる生産技術の向上に取り組んでおり、市場のニーズに対応するために、様々な種類の花きを生産しています。

市内にある優れた商品や製品、農産物等を『かぞブランド』として認定する制度を平成28年にスタートしました。認定品の募集、審査を経て、現在56点の産品を認定しています。

花きとしては、胡蝶蘭、シクラメン、カトレアが加須ブランドとして認定されています。

胡蝶蘭

シクラメン

カトレア

加須市産の花きをお求めの方は直売農家や直売所等へお願いします。

直売農家情報等は 『産業元気ネットかぞ』 をご覧ください。

 

この記事に関するお問い合わせ先

経済部 農業振興課(本庁舎2階)

〒 347-8501
埼玉県加須市三俣二丁目1番地1
電話番号:0480-62-1111(代表) ファックス番号:0480-62-1934
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年04月27日