給与支払報告書の提出について

令和2年度(令和元年分)給与支払報告書の提出は1月31日まで

給与・賃金等(専従者給与やパート、アルバイトを含む)を支払った方は、翌年1月31日(1月31日が土曜日・日曜日の場合は2月第1月曜日)までに給与支払報告書を提出してください。

また、支払額が30万円以下の方についても、公平・適正課税の観点から提出にご協力ください。

給与支払報告書の提出先は、給与支払いがあった年の翌年1月1日現在の受給者の居住地、退職者については退職時の居住地の市町村になります。

給与支払報告書の提出について

総括表

市では、前年実績のある事業所等へ、加須市提出用の総括表を11月下旬頃に送付しています。その際、印字されている所在地・名称等に変更がある場合には朱書きで訂正をお願いします。

任意様式の総括表をお使いいただく場合も、加須市提出用の総括表を必ず添付してください。

普通徴収切替理由書兼仕切書

平成27年度から、埼玉県と県内全市町村では住民税特別徴収の徹底に取り組んでいます。そのため、受給者のうち普通徴収となる方がいる場合は、「総括表」とあわせて「普通徴収切替理由書」の提出をお願いします。

給与支払報告書

受給者1名につき2枚1組で作成してください。また、個人別の各欄は、特に以下の点に注意して漏れなく記載してください。

  • 住所は、1月1日現在の居住地を確認のうえ記入してください。
  • 氏名はフリガナを必ずつけてください。
  • 扶養親族者名および続柄を摘要欄に記入してください。
  • 前職分を含んでいる場合には、必ずその支払者名および支払金額、社会保険料控除等の金額を記入してください。
  • 住宅ローン控除の該当者には、必ず居住開始年月日および住宅借入金等特別控除可能額を記入してください。
  • 普通徴収は、「普通徴収該当理由書」の理由にあてはまる場合のみ選択可能です。該当者の摘要欄に理由の略号普A~Fを併記してください。
  • その他必要事項を含め、必ず枠の中に記入してください。

給与支払報告書をCD等で提出される事業所につきましては、返却用のCD等を同封してください。

提出後に変更が生じた場合

  • 提出した給与支払報告書の内容に訂正、または新たに追加分が生じたときは、総括表の訂正または追加を選択し、個人別明細書に朱書きで「訂正分」または「追加分」と記載して提出してください。
  • 退職、転勤、就職等の異動があったときは、「給与支払報告・特別徴収に係る給与所得者異動届出書」または「特別徴収への切替申請書」を提出してください。
  • 住所や事業所の名称が変更される場合は「特別徴収義務者所在地・名称等変更届出書」を提出してください。

異動届、切替申請書、名称変更届につきましては、3月末日までに提出してください。(それ以降に到着した分については当初課税発送分に反映できませんのでご了承ください。)

マイナンバー(社会保障・税番号制度)について

給与支払報告書に、マイナンバー記載が必要となりますので、ご注意ください。

eLTAX(エルタックス)をご利用ください

インターネットを利用した給与支払報告書の電子申告を受付しています。詳しくはeLTAXホームページをご覧ください。

eLTAXで特別徴収の給与支払報告書を提出した事業所を対象に、eLTAXによる市民税・県民税特別徴収税額決定通知データの送信サービスを行っておりますので、ご希望の場合はご連絡ください。(昨年までにご連絡をいただいた事業所につきましては、改めてご連絡をいただく必要はありません。)

なお、送信されるデータは、当初の内容のみです。以後、税額の訂正や異動による変更通知につきましては、データの送信がございませんのでご了承ください。また、税額通知書はデータ送信の有無にかかわらず、全特別徴収義務者へ郵送しています。

関連ファイル

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 税務課(本庁舎1階)

〒 347-8501
埼玉県加須市三俣二丁目1番地1
電話番号:0480-62-1111(代表) ファックス番号:0480-62-3881
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年11月27日