「総合消費料金未納分訴訟」の封筒やハガキは詐欺です!

市内で架空請求のハガキが多く届いています。

「総合消費料金未納分」を請求するハガキが市民に多く届いています。

裁判や訴訟という言葉で脅し、焦らせます。

ハガキに記載されている番号に電話をかけてしまうと、弁護士等を名乗る者が出て、言葉巧みにお金を払うように誘導します。

 

絶対に電話をかけないでください‼

 

対処法は無視することです‼

 

緊急情報

架空請求の文書を、封筒で届ける事例が埼玉県内で発生しています。

加須市内においても、封筒で届くことが想定されますので、ご注意ください。

ハガキと同様で、対処法は無視することです‼

 

架空請求の封筒やハガキの一例を載せましたので、是非ご確認ください。

ご相談は、加須市消費生活センター(0480-62-1111 内線177)までご連絡ください。

この記事に関するお問い合わせ先

市民相談室(本庁舎1階)

〒 347-8501
埼玉県加須市三俣二丁目1番地1
電話番号:0480-62-1111(代表) ファックス番号:0480-62-3455
メールでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2018年09月25日