災害時協力井戸の登録をお願いします!

加須市災害時協力井戸登録制度について

大規模災害があった場合、市内の水道施設等の損傷により、長期間にわたり断水することも予想されます。
この間の飲料水は、各ご家庭で備蓄している水や給水車等により応急給水されますが、洗濯やトイレ等に使用する飲用以外の生活用水の不足も心配されます。
そのため、加須市では、災害が発生して水道水が停止したとき等に、みなさんが所有する井戸水を近所の方々にご提供いただく「加須市災害時協力井戸」の登録を進めています。
災害時には、地域のみなさんの助け合いが必要です。災害時協力井戸の登録をぜひともお願い申し上げます。

登録の対象となる井戸

(1)市内に所在する井戸であって、現在も井戸として使用されており、今後も引き続き使用される予定の井戸であること。
(2)所有者(管理者)により適正に管理されている井戸であること。
(3)災害時に近所の方々に井戸水を生活用水として無償で提供できること。

登録の手続き

(1)「加須市災害時協力井戸登録申出書(PDF:82KB)」に必要事項を記入して、下記担当へ提出してください。(ファックス可)
(2)申出書を受付後、現地調査を行い「加須市災害時協力井戸登録可否決定通知書(様式第2号)」により通知し、登録可能な井戸は「加須市災害時協力井戸」として登録します。
(注意)現地調査は対象となる井戸に適合しているかを確認するもので、水質検査ではありません。
(3)「加須市災害時協力井戸登録解除申出書(PDF:55.1KB)」により解除申し出がない限り、登録は3か年とします。ただし、登録期間の満了までに解除されない場合は、登録は1年間更新されます。

井戸情報の公開について

登録井戸の情報(所在地等)は個人情報であるため、所有者(管理者)の同意が得られた場合のみ、市のホームページで公開するとともに、地域の自主防災組織にも情報提供します。

災害時協力井戸を利用する市民の方へ

災害時協力井戸の利用は、災害時に長期間にわたり水道が断水した場合等に限られます。
井戸の所有者(管理者)のご厚意により利用できるものですので、井戸の利用にあたっては、次の事項を守ってください。
〇井戸の利用は、所有者(管理者)の承諾が得られた場合を除き、日中に限ります。
〇所有者(管理者)から管理上の指示を受けた場合には、その指示に従ってください。
〇井戸水は、飲用及び調理用以外の生活用水(洗濯、トイレ洗浄等)として利用してください。
〇井戸水を利用して何らかの被害を受けた場合でも、市及び所有者(管理者)はその責めを負いません。

この記事に関するお問い合わせ先

環境安全部 危機管理防災課(本庁舎2階)

〒 347-8501
埼玉県加須市三俣二丁目1番地1
電話番号:0480-62-1111(代表) ファックス番号:0480-62-1934
メールでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2018年11月06日