ハチの巣の駆除について

スズメバチ・アシナガバチにご注意を!

毎年6月から10月にかけて、「自宅にハチが巣を作ったけれど、どうしよう」といった相談が数多く市に寄せられます。

住宅等に営巣することが多いハチに、スズメバチ、アシナガバチがいます。これらのハチは毛虫等の害虫を捕食する益虫である反面、身近な生活環境に営巣した場合は危険な生物となることがあります。

市では駆除業者の紹介を行っています!

ハチの巣の駆除は、その土地の所有者・管理者の方にお願いしています。特にスズメバチの巣の除去については危険性が高いため、専門業者に依頼することをお勧めしています。

市ではハチの巣の駆除業者の紹介もしていますが、その駆除費用はご依頼者の負担となりますので、業者と十分相談したうえでご依頼ください。

この記事に関するお問い合わせ先

環境安全部 環境政策課(本庁舎2階)

〒 347-8501
埼玉県加須市三俣二丁目1番地1
電話番号:0480-62-1111(代表) ファックス番号:0480-62-1934
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2017年12月20日