転出届

 転出届は、居住が加須市から他の市区町村に移る時に届け出なければなりません。
 届出義務者は、本人および世帯主、または世帯主と同一の世帯に属する方などで、本人の依頼を受けた方になります。
 転出届をすると、転出証明書が発行されます。新住所地で転入届をする時には、この証明書を添えて届出が必要です。

 加須市で交付した住民基本台帳カードをお持ちのかたは、転入転出の特例による手続きが可能です。
 詳しくは、下記の関連リンクをご覧ください。

 なお、すでに遠方にお住まいの方などは、郵送による届出もできます。詳しくは、下記の関連情報をご覧ください。

  • 別居の家族、同居でも戸籍上親族関係にない方及び第三者が手続きする場合は、本人からの委任状等が必要となります。
  • 高齢者の方の施設退所による住所変更の場合、施設と代理人との契約書の写し等が必要となります。

届出期間

 引越し前または引越し後14日以内

手続きができるとき

 平日の8時30分から17時15分まで
 土曜日・日曜日、祝日はできません。

手続きができる場所

 本庁舎、各総合支所
 郵便による届出の場合には、下記の関連情報をご覧ください。

手続きができる方

 本人又は同世帯の家族
 代理の方が手続きをされる場合には、事前にお問合せください。

届出に必要なもの

  • 届出人の本人確認ができるもの(下記の関連情報をご覧ください)
  • 印鑑登録証(登録者のみ)
  • 国民健康保険証(加入者のみ)
  • 国民年金手帳(加入者のみ)
  • 住民基本台帳カード(所持者のみ)

 児童や高齢者等を含む世帯の場合は、上記のほかにも必要なものがあります。

関連ファイル

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 市民課(本庁舎1階)

〒 347-8501
埼玉県加須市三俣二丁目1番地1
電話番号:0480-62-1111(代表) ファックス番号:0480-62-3455
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年05月01日