「食べきり”かぞ”」協力店~食品ロス削減実践中~

日本では、食品ロス』(食べられるのに捨てられている食品)が、1年間で約643万トンもあります。1人あたりにすると、1日にお茶わん約1杯分の重さの食べ物が食べられずに捨てられていることに……もったいない!!

この食品ロスの削減に向けた取り組みをする店舗が、『食べきり“かぞ”』協力店です。

協力店では、食品ロス削減に向けたポスターとステッカーの掲示や、食べきれる量のハーフ・小盛メニューなどの提供、量り売り、ばら売り、少量パック等による販売など、来店された方へ「おいしく残さず食べきること」を周知し、食べ残しを減らす取組を実施します。

食べきりかぞ協力店ステッカー

 

※「食べきりかぞ」協力店は、下欄の「食べきりかぞ協力店一覧(PDF)」をご覧ください。

 

 

 

本市では、随時、「食べきりかぞ」協力店を募集しています。

詳しくは、下欄の「食べきりかぞ」協力店を募集します」をご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

環境安全部 資源リサイクル課(本庁舎2階)

〒 347-8501
埼玉県加須市三俣二丁目1番地1
電話番号:0480-62-1111(代表) ファックス番号:0480-62-1934
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年02月05日