埼玉県外国人向け新型コロナウイルス相談ホットライン

「埼玉県外国人向け新型コロナウイルス相談ホットライン」について

埼玉県では、県内在住の外国人の方の不安解消と地域の感染拡大防止のため、埼玉県新型コロナウイルス感染症県民サポートセンターや帰国者・接触者相談窓口と電話通訳を行う相談ホットラインを設置しています。

こちらの相談ホットラインでは、体調不良だけでなく、学校教育や公共施設の利用、中小企業支援等の相談窓口につなぎ、外国人の方への通訳も行っています。

窓口に連絡しようとして、日本語でのコミュニケーションに不安がある方は、はじめに ご連絡ください。

受付時間

24時間(土、日、祝日含む)

相談方法

電話 048-711-3025

対応言語

英語、中国語、スペイン語、ポルトガル語、韓国・朝鮮語、タガログ語、タイ語、ベトナム語、インドネシア語、ネパール語、やさしい日本語

連携窓口

〇体調不良、感染症不安に関する相談

・新型コロナウイルス感染症県民サポートセンター

・帰国者・接触者センター

〇外出自粛、施設の利用に関する相談

・緊急事態措置相談センター

〇中小企業等への支援金に関する相談

・中小企業等支援相談窓口

〇DVに関する相談

・婦人相談センター

・With You さいたま

〇心の健康に関する相談

・精神保健福祉センター「埼玉県こころの電話」

・新型コロナウイルス感染症に係るこころの電話

〇離職者等への県営住宅入居相談

・住宅課

〇学校教育に関する相談

・総合教育センター「よい子の電話教育相談」

ホームページ

http://sia1.jp/foreign/coronahotline/

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 総務課(本庁舎3階)

〒 347-8501
埼玉県加須市三俣二丁目1番地1
電話番号:0480-62-1111(代表) ファックス番号:0480-62-5981
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年07月21日