新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言に伴う市長コメント(令和2年4月7日)

新型インフルエンザ等特別対策措置法に基づく緊急事態宣言を受け、埼玉県知事から「不要不急の外出の自粛」が要請されるとともに、「イベントや集会を控えること」などについても、協力を求められました。

市民の皆さまにおかれましては、不要不急の外出の自粛、こまめな手洗い、咳エチケットの励行、風邪症状時には自宅で休むなどのご協力をお願いいたします。

非常に不安を感じていることと思いますが、国、県及び市が発信する正しい情報に基づき、落ち着いて行動いただきますようお願いいたします。

市といたしましては、国、県及び関係機関と連携し情報収集に努めるとともに、引き続き、感染拡大防止や市民生活の安定に向けた対策に、全力を尽くしてまいります。

皆さま方お一人おひとりの行動が、これ以上の感染拡大を食い止めることにつながります。5月6日までご不便をおかけしますが、この難局を乗り越えるため、ぜひともご理解とご協力を重ねてお願いいたします。

 

令和2年4月7日 加須市長 大橋良一

この記事に関するお問い合わせ先

健康医療部 健康づくり推進課(加須保健センター)

〒 347-0061
埼玉県加須市諏訪1丁目3番地6
電話番号:0480-62-1311 ファックス番号:0480-62-1158
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年04月28日