新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少した市営住宅の入居者に対して家賃の減額等を行います

新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少し、家賃(駐車場使用料を除く。)の支払いが困難となった入居者に対して家賃の減額や支払期限の延長を行います。

1.家賃の減額

新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少し、家賃の支払いが困難となった入居者を対象に、申請により、今年度の家賃を最低家賃額まで減額することができます。

※収入の減少額によっては減額とならないことがあります。

※今年度の家賃がすでに最低家賃額の方は減額となりません。

対象者

令和2年2月1日以降に収入が減少した市営住宅の入居者

減額期間

申請日の翌月から令和3年3月分まで(毎月15日締め)

申請に必要な書類

1.申請者全員が提出するもの

  • 市営住宅家賃減額申請書

2.該当する方のみ提出するもの

  • 退職証明書
  • 休業証明書
  • 給与支払証明書
  • 事業所得等収支明細書
  • その他、収入の減少が証明できる書類
2.家賃支払期限の延長

新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少し、家賃の支払いが困難となった入居者を対象に、申請により、家賃の支払期限を延長することができます。

※家賃の減額や免除にはなりません。

対象者

令和2年2月1日以降に収入が減少した市営住宅の入居者

支払い期限延長期間

申請の当月から最大3か月分の家賃の支払期限を令和3年3月31日まで延長(毎月15日締め)

申請方法等

1.申請者全員が提出するもの

  • 市営住宅家賃支払期限延長申請書
支援開始

令和2年5月15日から

問い合わせ先

建築課(営繕・住宅担当)電話番号0480-62-1111(内線285・286)

埼玉県住宅供給公社熊谷支所 電話番号048-577-6043

  • 受付時間 午前9時から午後5時まで
    (土曜日、日曜日、祝日、年末年始12月29日から1月3日を除く。)
関連資料
この記事に関するお問い合わせ先

建設部 建築課(本庁舎2階)

〒 347-8501
埼玉県加須市三俣二丁目1番地1
電話番号:0480-62-1111(代表) ファックス番号:0480-62-1934
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年05月15日