新型コロナウイルス感染症の影響により住居の確保が困難となった方に市営住宅を一時提供します

新型コロナウイルス感染症の影響による解雇等で、住居の確保が困難となった方を対象として、市営住宅を一時提供します。

対象者

新型コロナウイルス感染症の影響により令和2年2月1日以降に解雇や雇い止め等により現に居住している住宅からの退去を余儀なくされた方やそのおそれがある方で加須市内に在住又は離職前の勤務場所がある方

入居期間

原則入居から6か月間

提供可能な住宅

1.秋葉団地 5戸

提供住宅一覧(令和2年5月15日現在)(PDF:48.4KB)

※提供住宅ついては、今後変更になる場合があります。

  団地名 棟、部屋番号 間取り 階数
1 秋葉団地(馬内502番地2) B-102 3DK 1階
2 秋葉団地(馬内502番地2) B-204 3DK 2階
3 秋葉団地(馬内502番地2) C-402 2DK 4階
4 秋葉団地(馬内502番地2) C-403 2DK 4階
5 秋葉団地(馬内502番地2) D-303 3DK 3階
  • 浴槽、風呂釜、給湯器、家具、家電、照明、ガスコンロなどがない状態での貸し出しとなります。
  • 市営の駐車場はありません。
使用料等

敷金、使用料(家賃)は免除します。
ただし、光熱水費、共益費(団地の自治会が集金)は入居者負担となります。

申請方法

まずは電話でお問い合わせください。
空き状況や必要書類等、今後の手続について御案内します。

  • 受付開始 令和2年5月15日から
    (土曜日、日曜日、祝日、年末年始12月29日から1月3日を除く。)
  • 受付時間 午前9時から午後5時まで
  • 電話番号 0480-62-1111(内線285・286)
  • お問い合わせ先:建築課(営繕・住宅担当)

申請に必要な書類

  1. 申請者全員が提出するもの
  1. 該当する方のみ提出するもの (令和2年2月1日以降に発生したものを対象とします。)
支援開始

令和2年5月15日から

注意事項
  • 入退去管理や施設管理等の業務は「埼玉県住宅供給公社」が管理代行しています。
  • 同居できる方は解雇等の発生以前から同居されていた親族に限ります。
  • 入居者、同居者は暴力団員でないこと。
  • ペットの飼育は禁止です。
  • 部屋によっては、多少の汚れが残っていることがあります。

※埼玉県でも同様な県営住宅の一時提供状況を実施しています。詳しくは埼玉県住宅課へお問い合わせください。 

関連資料
この記事に関するお問い合わせ先

建設部 建築課(本庁舎2階)

〒 347-8501
埼玉県加須市三俣二丁目1番地1
電話番号:0480-62-1111(代表) ファックス番号:0480-62-1934
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年05月15日