「国保健診」を受けましょう

★2019年度から「国保健診」が加須市の特定健診の愛称となりました。

対象者

40歳~74歳の加須市国民健康保険に加入されている方

検査項目

  • 基本的な項目
    質問票(服薬歴、喫煙歴など)、身体計測(身長、体重、BMI、腹囲)
    血圧測定、診察、尿検査(尿糖、尿たんぱく)
    血液検査(血中脂質検査、肝機能検査、血糖検査、尿酸値検査、腎機能検査、貧血検査)
  • 詳細な項目(医師が必要と判断した場合) 
    心電図検査、眼底検査

実施期間・実施場所・申し込み先

  1. 個別健診:令和元年5月1日(水曜日)~令和元年12月21日(土曜日)
    下記の関連ファイル「加須市の国保健診(特定健診」をご覧ください。
    希望する委託医療機関へお申し込みください。
  2. 集団健診:令和元年6月12日(水曜日)~令和元12月14日(土曜日)
    下記の関連ファイル「加須市の国保健診(特定健診)」をご覧ください。

同時に申込・受診できるがん検診等があります

  1. 個別健診:肺がん検診、胃がん検診(内視鏡検査)、大腸がん検診、B型及びC型肝炎ウイルス検診、前立腺がん検診、胃がんリスク検診(ピロリ菌検査)が同時に申込・受診できます。
    (医療機関によって、実施できるがん検診の種類が異なりますので、下記の関連ファイル「加須市の国保健診(特定健診)」をご覧ください。)
  2. 集団健診:肺がん検診、胃がん検診(バリウム検査)、大腸がん検診、前立腺がん検診、乳がん検診、子宮頸がん検診が同時に申込・受診できます。
    (検診日によって、実施できるがん検診の種類が異なります。)

けんしんパスポート(がん検診受診券)を4月上旬に発送済みです。
一部の検診は、対象年齢の制限等があります。 

持ちもの

特定健康診査受診券、加須市国民健康保険証、健康手帳、
(同時にがん検診を受ける方は)がん検診無料受診券または助成券 

費用

無料

ただし、胃がん検診(内視鏡検査)、前立腺がん検診、胃がんリスク検診及び乳がん検診を同時に受診する場合は自己負担があります。

健診結果

  1. 個別健診:受診した医療機関でお受け取りください。
  2. 集団健診:保健センターから郵送します。特定保健指導に該当した方は、健診結果をとりに来て頂き、その際に特定保健指導を実施します。(加須保健センター会場のみ)

注意事項

・健康の前日は、夜9時までに食事をすませてください。

(糖分の入っていない飲み物は可)

・健診が午後の場合は、軽めの朝食とし、健診まで食事をとらないでください。

(糖分の入っていない飲み物は可)

特定保健指導が行われます

国保健診は、受診した後が大切な健診です。

結果により、生活習慣病のリスクが高いと判定された方には、無料で利用できる保健指導をご案内します。

保健師・管理栄養士と一緒に食事・運動などの生活習慣を振り返り、日常生活の中で改善することをみつけていきます。

 

関連ファイル

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

健康医療部 健康づくり推進課(加須保健センター)

〒 347-0061
埼玉県加須市諏訪1丁目3番地6
電話番号:0480-62-1311 ファックス番号:0480-62-1158
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年05月21日