特定疾患医療・小児慢性特定疾患医療

特定疾患医療

いわゆる難病のうち、特定疾患(ベーチェット病、パーキンソン病、筋萎縮性側索硬化症等)にかかって治療している方を対象に医療費の給付を行っています。(一部自己負担あり)

詳しい内容については、保健所にお問い合わせください。

相談窓口:加須保健所 電話61-1216 加須市南町5-15

小児慢性特定疾患医療

次の対象疾患にかかり、一定の状態にあって治療している18才未満の児童を対象として、委託医療機関で医療費の給付を行っています。(この給付をすでに受けており、引き続き治療が必要で一定の状態にある場合は20才未満までです)

対象疾患

  1. 悪性新生物
  2. 慢性腎疾患
  3. 慢性呼吸器疾患
  4. 慢性心疾患
  5. 内分泌疾患
  6. 膠原病(こうげんびょう)
  7. 糖尿病
  8. 先天性代謝異常
  9. 血液疾患
  10. 免疫疾患
  11. 神経・筋疾患
  12. 慢性消化器疾患
  13. 染色体又は遺伝子に変化を伴う症候群
  14. 皮膚疾患

費用
生計中心者の所得税額等に応じた自己負担があります。(血友病及び重症患者認定を受けた方を除きます)

相談窓口:加須保健所 電話61-1216 加須市南町5-15

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

福祉部 障がい者福祉課(本庁舎1階)

〒 347-8501
埼玉県加須市三俣二丁目1番地1
電話番号:0480-62-1111(代表) ファックス番号:0480-61-4281
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2017年12月20日