あんしん見守りサポート事業

住み慣れた地域で安心して暮らせるように、日常の見守り活動を地域で連携して進めています。

あんしん見守り支援とは

加須市では、住み慣れた地域で安心して暮らせるように、高齢者や障がいのある方などに対して、日常の見守りと災害時の支援体制づくりを進めています。

地域において支援を必要とする方の把握や支援を行うため、関係機関・関係団体・事業者などと連携して、日頃から、地域の皆さんと関わりのある方々に、日常の見守りをお願いしています。

 

見守り支援の内容

ライフライン事業者や定期的に自宅等を訪問する機会の多い事業者の方が、お客様宅を訪問された際に、郵便ポストに新聞や郵便がたまっていたなど、日常業務の範囲内で何らかの異変に気付かれた場合に、市のあんしん見守り支援担当部署に連絡をいただきます。連絡後、市では、関係機関や関係団体等と連携し、安否の確認を行うなど、速やかに対応いたします。

※この事業で、全ての把握をできるわけではありません。地域の皆さんの見守りも大切です。この事業に対するご理解とご協力をお願いします。

 

見守り支援の協力事業者を募集しています

この事業の趣旨をご理解いただき、地域の日常業務の中で、地域のあんしん見守りサポートにご協力いただける事業所は、担当までご連絡ください。ご賛同いただけた場合は、協定を締結し、日常の営業活動の中で、活動に参加していただきます。

協定期間:協定締結時から、締結年度末まで(以降は自動更新)

協定の位置づけ:加須市からの業務提案として、協定を締結する。なお、本活動は、あくまで受託者の良心に基づく社会貢献活動であるため、無償ボランティアとなります。

 

この記事に関するお問い合わせ先

福祉部 地域福祉課(本庁舎1階)

〒 347-8501
埼玉県加須市三俣二丁目1番地1
電話番号:0480-62-1111(代表) ファックス番号:0480-61-4281
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2018年09月20日