加須市立加須幼稚園「創立100周年資料展」

埼玉県内で最も古い幼稚園である加須幼稚園は、創立100周年を迎える歴史ある幼稚園です。加須幼稚園が創立された経緯や歴史を、資料や写真等で辿ります。

資料展の概要

期間

令和4年8月29日(月曜日)10時から9月12日(月曜日)16時まで

会場

加須市役所本庁舎 1階ギャラリー

加須幼稚園の歴史

加須市立加須幼稚園は、大正 14 年(1925 年)に創立され、市町村 立幼稚園としては埼玉県内で最も古い幼稚園です。

加須幼稚園の源は、加須町立託児所内の幼児部です。
大正11年に尋常高等小学校に子守学級を開設し、働き手としての児童の学習保障が目 的で、児童が連れてくる嬰児や幼児を小学校内で保育したことが始まりです。
託児所が軌道に乗り、町民も幼児教育の重要性を認識したことで、幼稚園設置を希望する声が高まりました。
そこで、当時の町長が、大正13年に幼稚園設置の認可申請書を埼玉県知事に提出、大正 14 年に幼稚園設置の認可が下り、同年4月1日、加須幼稚園が開園するに至りました。

この記事に関するお問い合わせ先

加須市立加須小学校

〒347-0066
埼玉県加須市本町4番25号
電話番号:0480-61-1001 ファックス番号:0480-62-0843
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2022年09月05日