加須市騎西あじさい祭り

令和4年度の「加須市騎西あじさい祭り」は新型コロナウイルス感染防止対策を実施した上での開催となります。
ご来場の際には、ご協力をお願いします。

概要

毎年6月、玉敷公園と騎西総合公園、騎西文化・学習センターを結ぶ、約1,500メートルの遊歩道「ふじとあじさいの道」に、約1万株の色とりどりのアジサイが咲き乱れます。
 

6月12日(日曜日)の玉敷公園では、人力車の乗車体験や、アジサイ苗のプレゼント(先着順にて、10時~・12時~の2回に分けて配布)を予定しています。

このほか、「郷土史料展示室(騎西城)の特別公開」や、彩の街騎西スタンプ会による「六彩市(ろくさいいち)」が同日に開催され、生バンド演奏が行われる予定です。(小雨決行、雨天中止)

開催期間

令和4年6月1日(水曜日) ~ 令和4年6月30日(木曜日)
 

開催期間中のイベント

【とき】
令和4年6月12日(日曜日) 10時00分 ~13時00分

※荒天の場合は中止となります。その場合はHPでお知らせします。
 

【ところ】
玉敷公園(加須市騎西535-1)
 

【内容】

  • 人力車の搭乗体験: 大人(中学生以上)500円、小学生以下200円
  • アジサイ苗のプレゼント(先着順にて、10時~・12時~の2回に分けて配布)
    無くなり次第終了
     

【同日開催】

  • 郷土史料展示室(騎西城)の特別公開
  • 六彩市(騎西文化・学習センター(キャッスルきさい)南側駐車場)
    ※バンド演奏、顔出しパネルの設置等
     

6月20日時点の開花状況

例年の様子

令和元年度の六彩市の様子です。

太鼓やバンド演奏、南京玉すだれの実演がありました。

このほか、騎西城の郷土史料室の特別公開には、たくさんの方に見学していただきました。

旧河野邸には、色とりどりのあじさいが咲き誇っています

旧河野邸には、色とりどりのアジサイがあります

玉敷公園内のあじさいです

玉敷公園内のアジサイです

アクセス

電車:東武伊勢崎線加須駅またはJR高崎線鴻巣駅から両駅間運行の朝日バス。 「玉敷公園」へは「騎西一丁目バス停」下車徒歩7分。「騎西文化・学習センター(キャッスルきさい)」へは「騎西城バス停」下車すぐ。

:国道122号線で県道加須鴻巣線を経由し、「玉敷公園」、「騎西文化・学習センター(キャッスルきさい)」または「騎西総合体育館(ふじアリーナ)」、「プラザきさい(騎西総合支所)」を利用。

関連ファイル

この記事に関するお問い合わせ先

騎西総合支所 地域振興課

〒347-0192
埼玉県加須市騎西36番地1
電話番号:0480-73-1111(代表) ファックス番号:0480-73-5501
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2022年06月21日