郷土史料展示室(騎西城)を公開(4月28日から5月5日)!

騎西城外観

郷土史料展示室(騎西城)を公開します。

展示室には、発掘調査による出土品や昭和の生活道具などが展示されています。

ぜひ、この機会に展示資料と3階回廊からの眺望をご覧ください。

入館は、無料です。

郷土史料展示室(騎西城)公開詳細
日時

4月28日(日曜日)から5月5日(祝日・日曜日)

9時から16時30分(入館は16時まで)

場所

加須市根古屋633-2 騎西文化・学習センター「キャッスルきさい」南

郷土史料展示室

展示内容

・発掘調査出土品(騎西城跡、萩原遺跡ほか。旧石器時代~江戸時代)

・騎西地域から収集した民俗資料(昭和の生活道具、農具、商家の道具ほか)

 

また、北川辺郷土資料館も開館しております(4月27日~5月6日全日開館)。

館内には、地域のくらしを支えてきた農具や民具などの展示を中心に、「水辺の文化とくらし」をテーマとしたコーナーがあります。

入館は、無料です。

この記事に関するお問い合わせ先

生涯学習部 生涯学習課(パストラルかぞ内)

〒 347-0006
埼玉県加須市上三俣2255
電話番号:0480-62-1223 ファックス番号:0480-62-2221
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年04月15日