スポーツクライミング日本選手権リード競技大会2018結果

大会ポスター

ご来場いただきありがとうございました!

3月3日、4日の2日間にわたり、日本のトップクライマーが「クライミングのまち」加須市に集結して熱戦を繰り広げた「スポーツクライミング日本選手権リード競技大会」。

優勝は男子が、是永 敬一郎選手。女子は、森 秋彩選手でした。

競技中は、各選手が難関のホールドを前にすると会場からは「ガンバ」の声援が…。

競技する人、観る人が一体となって次のホールドに挑戦していました。

 

年々観戦する人も多くなってきています。

ぜひ、引き続きスポーツクライミングを応援していきましょう!

大会の結果については関連のリンク先をご覧ください。

日本選手権リード競技大会表彰式
この記事に関するお問い合わせ先

生涯学習部 スポーツ振興課(加須市民体育館内)

〒 347-0007
埼玉県加須市下三俣590番地
電話番号:0480-62-6123 ファックス番号:0480-62-4797
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2018年03月04日