表示色
文字サイズ

トップページ > 事業者の方へ > 農地 > 農地の転用等

農地の転用等

更新日:2017年04月12日

農地の転用等には手続きが必要です(農地法第4条・第5条)

 加須市内にある農地(田・畑)を農地以外のものにする場合には下記の申請(届出)が必要です。
 なお、農地の埋立てについても申請(届出)が必要になります。

 土地の所有者が転用する場合

(所有者の移転等はしない)

 農地が市街化区域内にある場合

 農地が市街化調整区域内にある場合

 農地法第届出  農地法第許可申請

 転用と所有者の移転等を

同時にする場合

 農地が市街化区域内にある場合  農地が市街化調整区域内にある場合
 農地法第届出  農地法第許可申請

※申請(届出)の際には、添付していただく書類があります。申請の内容により異なりますので詳しくは農業委員会事務局までお問い合わせください。

☆『北埼玉地区における農地改良等の取扱いに関する要領』が平成24年10月30日に改正され、平成25年1月11日からの施行となりました。これに伴い、審査事項及び添付書類が変更となりましたので、下記の平成24年10月30日改正版の要領をご確認ください。

お問い合わせ先

農業委員会 農業委員会事務局
住所:加須市三俣二丁目1番地1
電話:0480-62-1111
メールアドレス:nogyo@city.kazo.lg.jp

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。
わかりやすい、参考になったといった具体的な理由を記入してください。
なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。