表示色
文字サイズ

トップページ > 観光・イベント > 名産・文化 > 騎西地域指定文化財一覧 > 騎西城土塁跡

騎西城土塁跡

更新日:2017年10月04日

施設概要

住所根古屋634-7
騎西城土塁跡

騎西(私市(きさい))城の名が初めて歴史に登場するのは、康正(こうしょう)元年(1455)足利成氏(あしかがしげうじ)が騎西城を攻略したという記録です。
永禄(えいろく)6年(1563)には上杉謙信(うえすぎけんしん)に攻め落とされました。
江戸時代には松平康重(まつだいらやすしげ)大久保忠常(おおくぼただつね)忠職(ただもと)が2万石の城主となりますが、寛永(かんえい)9年(1632)に廃城となりました。

騎西城土塁跡

周辺案内地図