表示色
文字サイズ

トップページ > 各課一覧 > 福祉部)障がい者福祉課 > お知らせ > シリーズ障害を知る 12

シリーズ障害を知る 12

更新日:2017年03月22日

発達障害と公的支援・・・2

 発達障害は昔からあった障害です。しかし、最近まで理解されなかったため、障害に気付かぬまま大人になる人も多いそうです。大人になってから、発達障害の診断を受ける方もいます。

周囲の理解と公的な支援を

 発達障害の原因はまだよく分かっていませんが、現在では脳機能の障害と考えられていて、小さい頃から症状が現れています。

 早い時期から周囲の理解が得られ、能力を伸ばすための療育等の必要な支援や環境の調整が行われることが大切です。

 発達障がい児の福祉サービスとしては、児童発達支援や放課後等デイサービスなどがあります。療育についてご相談がある方は、障がい者福祉課までお問い合わせください。

 

■問い合わせ先:障がい者福祉課(内線197)

お問い合わせ先

福祉部 障がい者福祉課
住所:加須市三俣二丁目1番地1
電話:0480-62-1111
メールアドレス:shogaisha@city.kazo.lg.jp

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。
わかりやすい、参考になったといった具体的な理由を記入してください。
なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。