表示色
文字サイズ

トップページ > 市民の方へ > 届出・登録・証明 > 各種証明書 > 住民票の写し

住民票の写し

更新日:2017年08月23日

 住民票とは、住民登録をしている方の住所、氏名、生年月日、性別、住民となった年月日、本籍、世帯主との続柄などを記載したものです。


■請求場所等
 1.市役所市民課及び各総合支所市民福祉健康課窓口(平日および日曜日)
 2.各市民サービスセンターの窓口(火・土曜日以外 ※田ケ谷総合センターは、水・土以外)
 3.栗橋駅構内サービスコーナー(平日のみ)
 4.郵便請求
 5.広域交付申請(平日のみ)
 6.電子証明(平日のみ)
 ※市民サービスセンター、栗橋駅サービスコーナー、郵便請求、広域交付申請及び電子証明については下記関連リンクをご覧ください。 

■住民票の写しを請求できる方
 1.本人または同一世帯員(同じ世帯の親族)
 2.自己の権利行使・義務履行のために必要な方
 3.その他住民票に記載された事項を利用する正当な理由のある方

■請求に必要なもの
 1.本人、同一世帯員が請求する場合
 (1)窓口に来られる方の「本人確認」ができるもの (運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード、健康保険証等)
    ※詳しくは、下記関連情報の「窓口における本人確認」をご覧ください。

 2.上記以外の方の場合
 (1)窓口に来られる方の「本人確認」ができるもの (運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード、健康保険証等)
    ※詳しくは、下記関連情報の「窓口における本人確認」をご覧ください。
 (2)代理人の場合は「委任状」
    ※委任状による請求は、各市民サービスセンターの窓口及び栗橋駅構内サービスコーナーではできません。
     市役所市民課又は各総合支所市民福祉健康課窓口で請求してください。(平日のみ)
 (3)代理人以外の場合は、請求が正当なものであることを示す疎明資料
    ※本人、同一世帯員(及びその代理人)以外の方の場合、その請求が正当なものであることを示す疎明資料、
     請求事由を客観的に証明する資料等を提示していただきます。
     なお、プライバシーの侵害等につながるような不当な請求には応じられません。
     原則として、本籍・続柄の記載を省略した本人のみの住民票の写しの交付となります。また、使いみちを記入していただきます。

■手数料
 1件150円

■住民票を請求する際の確認事項
 1.使いみちにより、住民票に「本籍地・筆頭者」「続柄」の記載が必要な場合があります。
   あらかじめ提出先に確認されるようお願いします。

 2.市外へ転出又は死亡した場合等の住民票は除かれた住民票(除票)として請求できますが、
   保存期間を経過している場合は交付できません。

■来庁者の本人確認について
 市役所・各総合支所窓口及び市民サービスセンター、栗橋駅構内市民サービスコーナーでは、各種届出や交付申請等を受付する際、窓口に来られた方の本人確認(代理の方の場合は、代理の方の確認)をしております。
 窓口にお越しの際は、ご本人の確認ができるもの(運転免許証・保険証等)を提示してください。
 ※詳しくは、下記関連リンクの「窓口における本人確認」をご覧ください。

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

総務部 市民課
住所:加須市三俣二丁目1番地1
電話:0480-62-1111
メールアドレス:simin@city.kazo.lg.jp

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。
わかりやすい、参考になったといった具体的な理由を記入してください。
なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。