表示色
文字サイズ

トップページ > こんなときには > 引越し > マイナンバーカード・住民基本台帳カード(住基カード)を利用した転出、転入と継続利用手続

マイナンバーカード・住民基本台帳カード(住基カード)を利用した転出、転入と継続利用手続

更新日:2017年03月14日

マイナンバーカード・住基カードによる転入・転出

有効期限内のマイナンバーカード・住基カードをお持ちの方は、転出後に転入先の市区町村でカードを継続して利用できます。

○転入
転入手続きでは、マイナンバーカード・住基カードとカードの4桁の暗証番号の入力が必要です。
マイナンバーカードや住基カードをお持ちの方または転入先での同一世帯員による届出の場合は、来庁された方にマイナンバーカードや住基カードの4桁の暗証番号を入力していただきます。
※暗証番号がわからない場合の暗証番号の変更は、本人のみ可能です。

○転出
転出手続きでは、マイナンバーカード・住基カードをお持ちの方には転出証明書を発行せず、カードを利用した転出手続きができます。
同一世帯内の全員または一部の方が同時に転出する場合も、その世帯員のうちのどなたかがマイナンバーカード・住基カードをお持ちの場合も同様です。
※国外に転出される場合は住基カードは廃止となり、市役所にご返納いただきます。マイナンバーカードも廃止となりますが、次回入国し転入手続きをする際にマイナンバー確認が必要になるため、廃止手続き後にご返却いたします。
加須市のコンビニ交付サービスでは、転出届があった時点から転出(予定)対象の方のマイナンバーカードを使って証明書を発行することはできません。
※転出届を郵送で届け出ることは可能ですが、転入先の市区町村へ転入届を郵送で届け出ることはできません。

 

マイナンバーカード・住基カードの継続利用

マイナンバーカード・住基カードをお持ちの方が国内での転出届をすると、転入先の市区町村でもカードを継続してご利用ます。ただし、次の条件を満たさない場合、カードは自動的に失効します。

継続利用の条件

1.マイナンバーカード・住基カードが有効期間内であること
2.異動日(転入した日)から14日を経過していないこと
3.転出予定日から30日を経過していないこと
4.届出日(転入届を行った日)から90日以内に転入先の市町村で継続利用の手続きを行うこと

 

お問い合わせ先

総務部 市民課
住所:加須市三俣二丁目1番地1
電話:0480-62-1111
メールアドレス:simin@city.kazo.lg.jp

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。
わかりやすい、参考になったといった具体的な理由を記入してください。
なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。