表示色
文字サイズ

トップページ > 市民の方へ > 学校・教育 > 学校給食 > 食物アレルギーについて

食物アレルギーについて

更新日:2013年12月16日

 学校給食センターでは、子どもたちの食物アレルギーによる事故を防止するため、また、アレルギーのあるお子さまが、安全に、楽しく給食を食べられるよう、次のことに取り組んでいます。

1.献立表にアレルギーの原因となる食品(アレルゲン)を表示しています。
  ※例)加須学校給食センター献立表【 乳・卵・魚・あさり・かに・えび・いか・あじ・さば・赤魚・魚卵・ナッツ・落花生・キウイフルーツ・そば・山芋・豚肉・ココア・たこ・ごま】

2.アレルゲンの少ない食材を給食に使用することにより、副食3品のうち、少なくとも1品、できる限り2品以上を食べられるように配慮しています。(子どもたちを対象としたアレルゲンの調査結果をもとに、学校から連絡を受けた中で対象者の多いアレルゲンを同じ献立に、できる限り合わせて使用しないようにすることにより、多くの子どもたちが楽しく給食を食べられるように努めています。)

3.特に、重いアレルギー症状が心配される「そば」や「落花生(ピーナッツ)」は、献立に使用していません。

4.アレルギーの原因として対象者の多い「乳成分」が含まれた調味料の使用をできる限り控えています。

5.献立の内容で心配なことがある場合には、実際に献立を作成している学校給食センターの栄養教諭や学校栄養士が質問や相談に応じています。

6.学校と連携して解決できるよう、学校からの連絡をもとに食物アレルギーの対応を進めています。

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

学校教育部 学校給食課
住所:加須市町屋新田1144番地1
電話:0480-68-3755
メールアドレス:kyushoku@city.kazo.lg.jp

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。
わかりやすい、参考になったといった具体的な理由を記入してください。
なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。