表示色
文字サイズ

トップページ > 観光・イベント > 名産・文化 > 北川辺地域指定文化財一覧 > 田中正造懐紙和歌

田中正造懐紙和歌

更新日:2017年10月04日

施設概要

住所加須市麦倉
田中正造懐紙和歌

田中正造翁については贅言を要しないでしょう。この和歌は田中正造翁の真筆です。その虚飾のない人格と尽きることのない熱情が、そのまま紙面に叩きつけられていて、その迫力は歌の巧拙をはるかに凌駕しています。翁が麦倉の飯塚(伊平)氏に宛てたものであることと、晩年に至って根本的問題解決の方途が児童教育にあることに気付いていたものとして貴重です。
この和歌については、翁が飯塚家に泊まって風呂に入っていたところへ、歩みよって来た幼児に「おじちゃん、湯かげんはどうだい」と声をかけられました。翁は他のどの家で入った風呂よりも、飯塚氏の野天風呂を最もすばらしい風呂に感じて、この歌を詠んだという逸話が伝えられています。

田中正造懐紙和歌

周辺案内地図