表示色
文字サイズ

トップページ > 観光・イベント > 名産・文化 > 北川辺地域指定文化財一覧 > 板絵着色利根川ケレープ工事図

板絵着色利根川ケレープ工事図

更新日:2017年10月04日

施設概要

住所加須市本郷
板絵着色利根川ケレープ工事図

上方に「利根川三拾号丁場ケレープ工事の図」と横書きされ、左下方に「明治十六年末年正月吉日、当村ケレープ連中、世話人鳥海惣吉・稲村吉之丞・鳥海伊三郎」と縦書きされています。高瀬舟・官船・通運丸等が描きわけられ、19世紀末頃利根川に就航した船種を示しています。ケレープ工事(水制工事)の施工過程が左から右へ三段階に図示されていて、紅白の内務省旗を高々と掲げてその管轄を明らかにしています。さらに世話人からは、当時本郷村で指導的地位にあった人々の名を知ることができます。この図は、利根川の河状の変遷にその盛衰を賭けてきた北川辺(旧川辺村)にとって、高い史料価値を有するものです。

板絵着色利根川ケレープ工事図

周辺案内地図