表示色
文字サイズ

トップページ > 市民の方へ > 上水道・下水道 > 農業集落排水 > 受益者分担金

受益者分担金

更新日:2014年03月20日

1 受益者分担金制度とは

 農業集落排水事業を実施すると地域の環境が改善され、利便性、快適性が向上し、資産価値が上がります。
 しかし、限られた地域の人だけが特別の利益を受けると、利益を受けられない人との間に不公平が生じます。
 そのため、利益を受ける人に事業費の一部をご負担いただき、利益を受けられない人との間の不公平を解消するのが受益者分担金制度です。
 この制度は、土地改良事業や公共下水道事業など、様々な事業で取り入れられています。

2 受益者分担金の額

 農業集落排水事業を実施するためには、多額の費用がかかります。
 そこで、市では、農林水産省の補助金(補助対象事業費の50%)や埼玉県からの交付金などの助成を受けて事業を実施しています。
 国・県からの助成を受けてもなお残る事業費は、市が負担するほか、農業集落排水施設を利用しようとする人(受益者)から分担金というかたちでご負担いただきます。
 供用を開始している地区の受益者分担金の額は、下表のとおりです。

地域名

地区名

分担金の額

加須

串作

335,000円

加須

大越

300,000円

騎西

名倉

365,000円

騎西

下崎

378,000円

騎西

外田ケ谷

361,000円

騎西

上種足

321,000円

騎西

中ノ目戸室

331,000円

騎西

内田ケ谷

411,000円

騎西

鴻茎川北

433,000円

騎西

上崎

463,000円

騎西

中種足

318,000円

騎西

川南芋白

364,000円

騎西

本村戸塚

366,000円

騎西

根古屋牛重

346,000円

北川辺

伊賀袋

219,110円

大利根

北大桑・新井新田

390,000円

お問い合わせ先

下水道課 農業集落排水担当
住所:加須市花崎2046番地
電話:0480-65-5432
メールアドレス:gesui@city.kazo.lg.jp

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。
わかりやすい、参考になったといった具体的な理由を記入してください。
なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。