表示色
文字サイズ

トップページ > 市民の方へ > 上水道・下水道 > 下水道 > 私道排水設備助成制度

私道排水設備助成制度

更新日:2014年07月30日

◎私道排水設備助成制度
 一定の条件を満たしている私道に排水設備を設置するときには、助成制度があります。

(1)一部補助
 ・排水設備の設けられる私道は、その両端又は一端が公道に接続していること。
 ・当該排水設備を利用して下水を排除することができるものが2戸以上あり、速やかに水洗便所に改造するものであること。
 ・公示された下水の処理を開始すべき日から起算して3年以内であること。
 ・当該私道の所有権者全員の土地使用承諾書を提出しうること。
 ・国、地方公共団体及び公社、法人などの所有する家屋のみが利用する私道でないこと。
 ・新たな宅地造成を行い建設する私道でないこと。
 ・下水道事業受益者負担金の滞納のある者でないこと。
 ・排水設備の維持管理は、利用者の責任において行うものとする。
 ・新たに、排水設備の利用の申し出をした者があるときは、既利用者は正当な理由がない限り、排水設備の利用を拒んではならないこと。
 ・排水設備の延長が20メートル以上は、2分の1補助
 ・排水設備の延長が20メートル未満は、3分の1補助

(2)全額市の負担
 ・生活の用に供している道路で、その延長が20メートル以上、幅員が2メートル以上、支障なく工事ができること。
 ・当該排水設備を利用して下水を排除することができるものが5戸以上あり、速やかに水洗便所に改造するものであること。
 ・公示された下水の処理を開始すべき日から起算して3年以内であること。
 ・当該私道の所有権者全員の土地使用承諾書を提出しうること。
 ・道路は原形に復旧し、その後の路面の維持管理は地先元の負担とすること。
 ・当該排水設備は、完成検査後において公共下水道として市に帰属すること。

   詳しくは加須市下水道課までお問い合わせください。

お問い合わせ先

上下水道部 下水道課
住所:加須市花崎2046番地
電話:0480-65-8981
メールアドレス:gesui@city.kazo.lg.jp

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。
わかりやすい、参考になったといった具体的な理由を記入してください。
なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。