表示色
文字サイズ

トップページ > 事業者の方へ > 開発 > 土地の先買い制度(公拡法)

土地の先買い制度(公拡法)

更新日:2017年09月27日

 土地所有者が、一定の要件を満たす土地を売買又は交換等により有償で譲渡しようとする場合、契約の締結前に契約内容を加須市長あてに届出又は申出を行うことが必要です。

対象となる土地 面積要件
(1)都市計画施設の区域内 100m2以上
都市計画区域内 (2)次に掲げるもの。
・道路法により「道路区域として決定された区域内」
・都市公園法により「都市公園を設置すべき区域として決定された区域内」
・河川法により「河川予定地として指定された土地」
100m2以上        
(3)生産緑地地内の区域内 100m2以上 
(4)市街化区域内 5,000m2以上
(5)その他の都市計画区域内
(市街化調整区域内を除く)
10,000m2以上


 土地の先買い制度のあらまし(公有地の拡大の推進に関する法律) につきましては、関連ファイルをご参照ください。

お問い合わせ先

建設部 建築開発課
住所:加須市三俣二丁目1番地1
電話:0480-62-1111
メールアドレス:kentiku@city.kazo.lg.jp

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。
わかりやすい、参考になったといった具体的な理由を記入してください。
なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。