表示色
文字サイズ

トップページ > 市民の方へ > 医療・健康 > 健康情報(脳脊髄液減少症について)

健康情報(脳脊髄液減少症について)

更新日:2014年12月25日

脳脊髄液減少症について

●脳脊髄液減少症とは

 この病気は、交通事故やスポーツ外傷、頭部や全身への強い衝撃を受けたこと等が原因で脳脊髄液(髄液)が漏れ続け減るために、慢性的な頭痛、めまい、吐き気、倦怠感等の症状を引き起こすとされています。
 また、この病気は、医療機関や教育現場、一般社会での認知度が高いとはいえず、周りの理解も得られにくいため、苦しい思いをしている方も多くいらっしゃるのが現状です。この病気についての詳しい情報は、リンク先をご参照ください。

お問い合わせ先

健康医療部 健康づくり推進課
住所:加須市諏訪1丁目3番6号
電話:0480-62-1311
メールアドレス:kenkou@city.kazo.lg.jp

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。
わかりやすい、参考になったといった具体的な理由を記入してください。
なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。