表示色
文字サイズ

トップページ > 市民の方へ > 医療・健康 > 大人の健康診査・がん検診 > ヨーロッパ地域へ渡航されるみなさまへ

ヨーロッパ地域へ渡航されるみなさまへ

更新日:2017年08月22日

ヨーロッパ地域に渡航される方は感染症(麻しん)に注意しましょう

 イタリア・ルーマニアを含むヨーロッパ地域で「麻しん(はしか)」の大規模な流行が起きています。

 渡航の予定がある方は感染しないよう予防対策をし、十分注意をしてください。

 海外に行く方で麻しん(はしか)にかかったことが明らかでない場合は

  海外に行く前に

  ○ 麻しんの予防接種歴を母子手帳などで確認しましょう。

  ○ 2回接種していない方は、予防接種を検討してください。

  帰国した後に

  ○ 帰国後2週間程度は健康状態(特に、高い熱や全身の発疹、せき、鼻水、目の充血などの症状)に注意しましょう。

 

 外滞在中に感染症にかかることなく、安全で快適に過ごし、帰国することができるように、海外で注意すべき感染症及びその予防策をお知らせします。詳しくは下記の関連リンクをご覧ください。 

お問い合わせ先

健康医療部 健康づくり推進課
住所:加須市諏訪1丁目3番6号
電話:0480-62-1311
メールアドレス:kenkou@city.kazo.lg.jp

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。
わかりやすい、参考になったといった具体的な理由を記入してください。
なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。