表示色
文字サイズ

トップページ > 市民の方へ > 医療・健康 > 大人の健康診査・がん検診 > 夏休み等で海外へ渡航されるみなさまへ

夏休み等で海外へ渡航されるみなさまへ

更新日:2017年07月13日

夏休み等における海外での感染症予防について

【海外へ渡航されるみなさまへ】

       夏休みには海外へ渡航される方が多くなります。海外滞在中に感染症にかかることなく、安全で快適に旅行し、帰国することができる

  ように、感染症およその予防策をお知らせします。詳しくは下記の関連リンクをご覧ください。

    ■海外での感染症予防のポイント

    ・海外で感染症にかからないようにするために、感染症に対する正しい知識と予防に関する方法を身につけましょう。

  ・渡航先や渡航先での行動によって異なりますが、最も感染の可能性が高いのは食べ物や水を介した消化器系の感染症です。

  ・日本で発生していない、動物や蚊・マダニなどが媒介する病気が海外では流行していることがあり、注意が必要です。

      ・世界保健機構(WHO)が排除又は根絶を目指している麻しん(はしか)、風しん及びポリオは、日本での患者は減少傾向又は発生して

    いなものの、海では染することがあり、注意が必要です。

お問い合わせ先

健康医療部 健康づくり推進課
住所:加須市諏訪1丁目3番6号
電話:0480-62-1311
メールアドレス:kenkou@city.kazo.lg.jp

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。
わかりやすい、参考になったといった具体的な理由を記入してください。
なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。