表示色
文字サイズ

トップページ > 市民の方へ > 福祉・介護 > 障害福祉 > 自立支援医療(育成医療)・未熟児養育医療

自立支援医療(育成医療)・未熟児養育医療

更新日:2017年01月12日

■育成医療
 身体に障害のある児童(18才未満)に対し、指定医療機関において必要な医療が受けられます。
・対象疾患
 肢体不自由、視覚障害、聴覚・平衡機能障害、音声・言語・そしゃく機能障害、内部障害など
・費用
 基本は医療費の1割ですが、世帯の所得水準に応じて1か月当たりの負担に上限額を設定します

《相談窓口》 障がい者福祉課

■未熟児養育医療
 未熟児の正常な発育を図るため、主として出生体重2,000g以下の未熟児に1才になるまでを限度として、入院の医療給付を行っています。
 指定機関に委託して給付しますので保健所にお問い合わせください。
・費用
 扶養義務者の所得税額により、一部負担金があります。

《相談窓口》 子育て支援課

お問い合わせ先

福祉部 障がい者福祉課
住所:加須市三俣二丁目1番地1
電話:0480-62-1111
メールアドレス:shogaisha@city.kazo.lg.jp

お問い合わせ先

福祉部 子育て支援課
住所:加須市下三俣290番地
TEL:0480-62-1111
メールアドレス:kosodate@city.kazo.lg.jp

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。
わかりやすい、参考になったといった具体的な理由を記入してください。
なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。