表示色
文字サイズ

トップページ > 市民の方へ > 農業 > 農業従事者の方へ > 認定農業者制度

認定農業者制度

更新日:2014年12月26日

○認定農業者とは
 農業経営基盤強化促進法に基づき、市町村が策定した基本構想に示された農業経営を目指し、自らの経営を計画的に改善するために作成した「農業経営改善計画」が市町村に認定された農業者のことです。計画達成に向けた取組みに対して、低利資金の融資制度等の支援策が受けられます。

○認定の手続
 認定を受けようとする方は、5年後の経営目標とその達成に向けて取り組む内容などを盛り込んだ『農業経営改善計画』を作成し、市に申請します。農業経営改善計画の認定基準は、次のとおりとなります。
   (1) 計画が、市が策定している『農業基本構想』に照らして適切なものであること。
   (2) 計画が、農用地の効率的、総合的な利用に配慮されていること。
   (3) 計画の達成の見込みがあること。

 

お問い合わせ先

経済部 農業振興課
住所:加須市三俣二丁目1番地1
電話:0480-62-1111
メールアドレス:noushin@city.kazo.lg.jp

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。
わかりやすい、参考になったといった具体的な理由を記入してください。
なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。