表示色
文字サイズ

トップページ > 事業者の方へ > 事業者支援 > セーフティネット保証認定について

セーフティネット保証認定について

更新日:2017年04月04日

セーフティネット保証とは、取引先企業の倒産や災害、取引金融機関の破綻などにより経営の安定に支障が生じている中小企業が、一般の保証額とは別枠で保証を受けることができる制度です。

市内の事業者がこの制度を利用するにあたっては、中小企業信用保険法第2条第5項に規定する「特定中小企業者」であることについての認定を市から受けることが必要になります。

 

1.認定の種類

第1号:連鎖倒産防止
第2号:取引先企業のリストラ等の事業活動の制限
第3号:突発的災害(事故等)
第4号:突発的災害(自然災害等)
第5号:業況の悪化している業種(全国的)※5号(イ)認定については以下に様式あり
第6号:取引金融機関の破綻
第7号:金融機関の経営の相当程度の合理化に伴う金融取引の調整
第8号:金融機関の整理回収機構に対する貸付債権の譲渡 

※上記セーフティネット保証の認定基準の対象及び詳細についてはは中小企業庁HPでご確認ください。

2.認定対象

(1)中小企業信用保険法第2条第5項第1号から第8号までのいずれかの要件に該当していること。
(2)法人の場合、登記上の住所地又は事業実体のある事業所の所在地が加須市内である方。個人の場合は、事業実体のある事業所の所在地が加須市内である方。

3.  セーフティネット保証5号に係る認定について

★申請の多い5号(イ)認定について、以下に様式を掲載しています。

(1)セーフティネット保証5号の指定業種

  a)日本標準産業分類(平成19年11月改定版)で、営んでいる事業が該当する業種を特定します。業種とともに表示される、細分類番号を確認します。
  b)指定業種リストで、該当の細分類番号が記載されているか確認します。
  ・5号の指定業種(中小企業庁HP)
   (注1)営んでいる事業が複数の場合、すべての事業について指定業種であるかをご確認ください。指定業種は業況によ   
り追加及び削除されます。

(2)セーフティネット保証5号(イ)認定の対象及び要件 

フローチャートにより認定の対象となるかご確認ください

種 類 要     件 必要書類

5号(イ)-1                    

1つの指定業種に属する事業のみを行なっている、又は兼業者であって、
行なっている事業が全て指定業種に属し申請者全体の売上高等が前年同
期に比べ5%以上減少している事業者

認定のご案内
認定申請書

添付書類
委任状
申請書類一式

 5号(イ)-2

兼業者であって、主たる事業が属する業種(主たる業種)が指定業種に該
当し、申請者全体及び主たる事業の売上高等が前年同期に比べ5%以
上減少している事業者

認定のご案内
認定申請書

添付書類
委任状
申請書類一式

 5号(イ)-3

兼業者であって、1年以上の指定業種(主たる業種かどうかを問わない)
に属する事業を行なっており、指定業種の売上高等の減少が申請者全体
の売上高に相当程度の影響を与えている事業者

認定のご案内
認定申請書

添付書類
委任状
申請書類一式

※市長から認定を受けた後、本認定の有効期間内(認定書が発行されてから30日以内)に金融機関又は信用保証協会に対して、経営安定関連保証の申込みを行うことが必要です。

 (3)留意事項

・本認定とは別に、金融機関及び信用保証協会の金融上の審査があります。
・市長から認定を受けた後、本認定の有効期間内(認定書が発行されてから30日以内)に金融機関又は信用保証協会に対して、経営安定関連保証の申込みを行うことが必要です。

お問い合わせ先

経済部 産業雇用課
住所:加須市三俣二丁目1番地1
電話:0480-62-1111
メールアドレス:sangyo@city.kazo.lg.jp

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。
わかりやすい、参考になったといった具体的な理由を記入してください。
なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。