表示色
文字サイズ

トップページ > 事業者の方へ > 事業者支援 > ~事業資金~

~事業資金~

更新日:2017年04月11日

がんばる企業を応援します

1.融資の目的
  この融資は、市内中小企業者等に対し、事業に必要な資金の融資のあっせんを行うことにより、事業の健全な育成を図り、もって中小企業者等の経営の安定に寄与することを目的としています。

2.受付期間
  随時

3.融資の対象者
 (1)融資を受けることのできる事業者等
    ・中小企業者
    ・事業協同組合、事業協同小組合、企業組合、協業組合、商店街振興組合などの中小企業組合
 (2)申込みの日以前1年以上引き続き市内に事業所(本店)を有し、1年以上継続して同一事業を営んでいること
 (3)中小企業信用保険法施行令第1条に定める業種を営んでいること。
    (中小企業組合にあっては、その構成員の3分の2が指定する業種を営んでいること)
 (4)事業内容が堅実で、資金の返済が確実と認められること
 (5)市税および事業税を期限内完納していること
 (6)埼玉県信用保証協会の保証を受けて金融機関から融資を受けている者にあっては、その融資に対する償還を延滞していないこと
 (7)埼玉県信用保証協会の代位弁済を受けた者にあっては、その代位弁済による債務を完済していること
 (8)手形交換取引停止処分中(停止処分に準じるものを含む)でないこと

4.融資あっせん条件
 (1)融資の条件

資金使途

融資限度額

融資利率
(平成26年7月1日から)

融資期間

据置期間

償還方法

保証料率

運転資金

2,000万円
以内

返済期間が
 3年以内       年1.40%以内
 3年超から 5年以内  年1.50%以内
 5年超から12年以内 年1.60%以内

 8年以内

1年以内

月賦償還

0.45%~1.59%の範囲内

設備資金

12年以内

(注) 運転資金と設備資金の併用ができます。なお、追加融資は、融資限度額から申込時の融資残高を除いた額の範囲内です。
(注)平成26年4月1日から平成26年6月30日までに実行された融資利率は、年1.75%以内です。

 (2)担保は、必要に応じ徴求します。
 (3)埼玉県信用保証協会の信用保証を付します。
  ※連帯保証人は原則として要しません。但し、法人にあっては代表者1名以上を付します。

≪連帯保証人の要件≫
 ・原則として県内に住所を有している者であること。
 ・市税等を期限内完納していること。 


5.申し込み
  申請書類および添付書類を産業雇用課または各総合支所地域振興課まで御提出ください。(関連ファイルをご覧ください。)

■市の制度融資をご利用になると次の助成制度が受けられます。 
(1)信用保証協会に支払った信用保証料の助成制度があります。詳しくは信用保証料助成制度をご覧ください。 
(2)利子補給が受けられます。詳しくは利子補給制度をご覧ください。 

6.取扱い金融機関
  ・埼玉りそな銀行 加須支店、騎西支店、栗橋支店   ・足利銀行 加須支店、古河支店  ・武蔵野銀行 加須支店
  ・埼玉縣信用金庫 加須支店、花崎支店、騎西支店  ・川口信用金庫 栗橋支店、鷲宮支店

7.その他
  埼玉県の中小企業融資制度も合わせてご検討ください。

お問い合わせ先

経済部 産業雇用課
住所:加須市三俣二丁目1番地1
電話:0480-62-1111
メールアドレス:sangyo@city.kazo.lg.jp

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。
わかりやすい、参考になったといった具体的な理由を記入してください。
なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。