表示色
文字サイズ

トップページ > 市民の方へ > 防災 > 防災 > Jアラートの情報伝達訓練及びシェイクアウト訓練を実施します。

Jアラートの情報伝達訓練及びシェイクアウト訓練を実施します。

更新日:2017年10月04日

 
 大規模な地震の発生時に備え、Jアラート(全国瞬時警報システム)による緊急地震速報の情報伝達訓練を行います。

 また、併せて、会社やご自宅において、シェイクアウト訓練の参加をお願いします。

   不明な点等につきましては、危機管理防災課までお問合せ願います。

 

と き 平成29年11月1日(水) 午前10時

内 容

       1 Jアラートによる情報伝達訓練

   (放送内容) 

             ・チャイム音、「こちらは、防災加須です。」

             ・「ただ今から、訓練放送を行います。」

    ・緊急地震速報チャイム音「緊急地震速報。大地震です。大地震です。これは、訓練放送です。」【3回繰り返し】
             ・「こちらは、防災加須です。」
             ・「これで、訓練放送を終わります。」
             ・チャイム音

    ※ 午前9時30分に防災行政無線による訓練事前放送を行います。

 

   2 シェイクアウト訓練

    ・Jアラートの放送を合図に、地震に備え、各自、それぞれの場所で身の安全を確保する安全確保行動訓練です 。

     シェイクアウト訓練イラスト

 ※ シェイクアウトとは、「地震の揺れに備えろ!」という安全行動のかけ声をイメージして、アメリカの地震研究チームが研究成果を広く知らせる防災訓練のために考えた造語であり、日本では「一斉防災訓練」の意で通用しています。   2008年にアメリカ(南カリフォルニア)で始まった地震に備える防災訓練であり、世界中で行われている訓練です。参加者は、地震災害を想定し、指定された日時(発災想定時刻)に、それぞれの場所で自らの身を守る安全確保行動を一斉に行います。特徴として、会場の準備が不要である、天候に左右されない、参加者への安全管理が行いやすい、訓練費用がかからない、数千、数万人の参加者が一斉に同じ訓練を経験できることなどが挙げられます。

 

お問い合わせ先

環境安全部 危機管理防災課
住所:加須市三俣二丁目1番地1
電話:0480-62-1111
メールアドレス:kikibosai@city.kazo.lg.jp

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。
わかりやすい、参考になったといった具体的な理由を記入してください。
なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。