表示色
文字サイズ

トップページ > 市民の方へ > 環境・衛生 > ごみ > 生ごみ処理容器購入費補助金制度

生ごみ処理容器購入費補助金制度

更新日:2016年01月12日

 家庭から排出される生ごみをリサイクルする生ごみ処理容器の購入者に補助金を交付しています。

■制度・目的
 
生ごみ処理容器を購入した者に対し補助金を交付することにより、生ごみの自家処理を促進し、ごみの資源化及び減量化を図ることを目的としています。

 

■対象者、補助対象機器及び補助金の上限額
 
市内に住所を有する(住民登録のある)者
 
 コンポスト容器・EM(有用微生物群)容器:1基 4,000円(1世帯2基まで(5年経過したものを除く))
 電気式生ごみ処理機:1基 40,000円(1世帯1基まで(5年経過したものを除く))

■補助申請方法
 印鑑、振込先口座、生ごみ処理容器を購入したことが確認できる領収書・レシート(原本)をお持ちの上、購入後半年以内に申請の手続きをしてください。

■申請先
 加須地域にお住まいの方   本庁舎資源リサイクル課
 騎西地域にお住まいの方   騎西総合支所環境経済課
 北川辺地域にお住まいの方  北川辺総合支所環境経済課
 大利根地域にお住まいの方  大利根総合支所環境経済課

お問い合わせ先

環境安全部 資源リサイクル課
住所:加須市三俣二丁目1番地1
電話:0480-62-1111
メールアドレス:recycle@city.kazo.lg.jp

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。
わかりやすい、参考になったといった具体的な理由を記入してください。
なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。